お話のキッチン

【おはなしのキッチン❽】『チョコレート工場の秘密』平沼純 2023年1月

おめでとう! この黄金切符を みごとに手に入れたきみに、 ウィリー・ワンカからのごあいさつです。 心をこめて握手! すてきなかずかずが、 きみを待っています! たくさんの不思議な驚きが、 きみを待っています! このたび、きみを私の工場へ招待 […]

【おはなしのキッチン❼】『ライオンと魔女』平沼純 2022年12月

 イギリスの作家C・S・ルイス(1898~1963)による『ナルニア国ものがたり』第一巻、『ライオンと魔女』。ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシィという四人きょうだいが衣装タンスを通り抜け、さまざまな仲間とともに、危機に陥ったナルニア国 […]

【おはなしのキッチン❻】『ぐりとぐらとすみれちゃん』田畑敦子 2022年11月

 「ぐりとぐら」といえば、大きな卵で作るカステラが有名ですよね。ふわふわでまんまるな黄色いカステラにも憧れますが、今回は秋にぴったりのかぼちゃ料理をテーマにしました。  ぼくらの なまえは ぐりと ぐら  このよで いちばん すきなのは   […]

【おはなしのキッチン❺】『子どもに語る グリムの昔話』田畑敦子 2022年10月

 ディズニー作品でおなじみの『シンデレラ』ですが、原作ともいえる物語はいくつか存在します。なかでも、シャルル・ペローの『サンドリヨン』とグリム童話の『灰かぶり』が有名ですが、今回はグリム童話の『灰かぶり』をテーマにしました。  『グリム童話 […]

【おはなしのキッチン❹】『おだんごぱん』田畑敦子 2022年9月

 ロシアの昔話である『おだんごぱん』。「パンケーキ」や「かたやきパン」などという名前になっていることもありますが、パンが逃げ出すというお話は、ロシアだけでなくイギリスやノルウェーなどいろいろな国に語り継がれています。もともと昔話というものは […]

【おはなしのキッチン❸】『若草物語』平沼純 2022年7月

 作者オルコットの自伝的小説とも言われている、アメリカ児童文学の不朽の名作『若草物語』。優しく美しい長女メグ、活発で男勝りな次女ジョー、穏やかな三女ベス、甘えん坊の末っ子エイミー。19世紀後半のアメリカを舞台に繰り広げられる、魅力的なマーチ […]

【おはなしのキッチン❷】『トムは真夜中の庭で』平沼純 2022年6月

 夜のしずけさが、そのなかになにかはらんでいるように思われるのだ。邸宅ぜんたいが息をころしているように思われ、くらやみがトムにこう問いつめているように思われるのだ。―おいでよ、トム。大時計が十三時をうったよ。きみは、いったいどうするつもりな […]

【おはなしのキッチン❶】『長くつ下のピッピ』平沼純 2022年5月

 さて、その朝、ピッピはジンジャークッキーを焼こうとしていました。いまはちょうど、ねりあげたものすごい量の生地を、台所のゆかにのばしたところです。  「だって、そうでしょ?」ピッピはニルソンさんにいいました。「ジンジャークッキーを五百枚も焼 […]