無人島開拓記

1/2ページ
  • 2021.10.28

【無人島レポート-2021初夏-】ドラム缶風呂③

夕方。結局、磯で調達できたのはカニだけだった。試合後のロッカールームに漂うような敗北感が、なくもない。軽いバケツを手に拠点に戻る。次はカニの試食を兼ねて夕飯の支度をするか、今回の目的であるドラム缶風呂を焚くか。 「お風呂にするか、ご飯にする […]

  • 2021.07.19

【無人島レポート-2021初夏-】ドラム缶風呂②

大きなドラム缶を、持ち手をかえながら二人掛かりで慎重に船から降ろす。持った瞬間にはもう下ろしたくなっているU字ブロックを、せーの、で浜に投げ落とすと、砂に深い跡がついた。すべての積荷を降ろした後は、自分たちの拠点となるテントを建てる。しばら […]

  • 2021.06.28

【無人島レポート-2021初夏-】ドラム缶風呂①

5月に入って以降、度重なる緊急事態宣言によって、無人島の活動はほぼ止まっていた。親子開拓団も開拓ヘルプもすべて延期となり、カトパンも研修が始まったことで、島へ渡る回数も減っている状態。しかし、もうすぐ7月である。サマースクールが始まる。それ […]

【“職人”の無人島レポート⑩】岩樋さん再び、帰路、ここで感じるもの(来島)

開拓団受け入れに向けて、カトパンとともに無人島へ向かった”職人”こと、橋本。“職人”による無人島レポート第10弾です。 前回のレポートはこちら【“職人”の無人島レポート⑨】荷造り、100年先への渡し方(来島) 岩樋さ […]

【“職人”の無人島レポート⑧】整地、動画撮影「海水パスタ」(来島)

開拓団受け入れに向けて、カトパンとともに無人島へ向かった”職人”こと、橋本。“職人”による無人島レポート第8弾です。 前回のレポートはこちら【“職人”の無人島レポート⑦】つながり、動画撮影「テントの露コーヒー」(来島 […]

【“職人”の無人島レポート⑦】つながり、動画撮影「テントの露コーヒー」(来島)

開拓団受け入れに向けて、カトパンとともに無人島へ向かった”職人”こと、橋本。“職人”による無人島レポート第7弾です。 前回のレポートはこちら【“職人”の無人島レポート⑥】魅力の本質(来島) 朝、テントの中で目を覚ます […]