花まるSTORY

1/14ページ

【おはなしのキッチン❽】『チョコレート工場の秘密』平沼純 2023年1月

おめでとう! この黄金切符を みごとに手に入れたきみに、 ウィリー・ワンカからのごあいさつです。 心をこめて握手! すてきなかずかずが、 きみを待っています! たくさんの不思議な驚きが、 きみを待っています! このたび、きみを私の工場へ招待 […]

【タカラモノはここに⑨】『伝えきれないもの』山崎隆 2023年1月

 年長のAくんは少しやんちゃな男の子。同じく花まるに通う小学生のお兄ちゃんの作文にもたびたび登場し、その作文によればおうちでもお兄ちゃんを振りまわしているようです。そんなAくんですが、とびきりかわいいことを言うことがあります。  ある日、「 […]

【花まるリビング⑲】『「家族の食」に関して、自分で自分を追い込まない』勝谷里美 2022年12月

 真ん中の子が通っている保育園から、年に一度、「食」に関するアンケートが届きます。ここだけの話、それに回答するのが、ちょっとだけ苦痛です。なぜなら、「あ、うちはこれもできていない」「本当はこうしたほうがいいんだろうな」という反省がさまざま頭 […]

【タカラモノはここに⑧】『メロディーは覚えている』山崎隆 2022年12月

 数年前のサマースクールでの出来事です。年長の子どもたちを連れて外に出ると、青い空と緑の草原のいたるところにたくさんのトンボが飛び交う光景が広がっていました。トンボたちを追いかけながら、誰が作ったのか、かわいらしい歌を子どもたちが歌い始めま […]

【おはなしのキッチン❼】『ライオンと魔女』平沼純 2022年12月

 イギリスの作家C・S・ルイス(1898~1963)による『ナルニア国ものがたり』第一巻、『ライオンと魔女』。ピーター、スーザン、エドマンド、ルーシィという四人きょうだいが衣装タンスを通り抜け、さまざまな仲間とともに、危機に陥ったナルニア国 […]

【花まるリビング⑱】『「思い込み」を捨ててみる』勝谷里美 2022年11月

 十年ぐらい前、私より先に母になった友人と久しぶりに会ったのですが、その子がとても早口になっていたことに驚きました。おっとりマイペースだった彼女の話し方が、幼児を目で追いながら、時に実際に追いかけながら、スピーディーに息を継ぐ間もない話し方 […]

【おはなしのキッチン❻】『ぐりとぐらとすみれちゃん』田畑敦子 2022年11月

 「ぐりとぐら」といえば、大きな卵で作るカステラが有名ですよね。ふわふわでまんまるな黄色いカステラにも憧れますが、今回は秋にぴったりのかぼちゃ料理をテーマにしました。  ぼくらの なまえは ぐりと ぐら  このよで いちばん すきなのは   […]

【タカラモノはここに⑦】『「いま」を見つめる』山崎隆 2022年11月

 先日、栃木県の足利市に行ってきました。日本最古の学校と言われる足利学校を参観したり、森高千里さんの歌で有名な渡良瀬橋で沈む夕日を眺めてきたりしたのですが、途中、町中にある本屋にも立ち寄りました。地方の本屋には郷土の本が置いてあるので好きな […]

1 14