親子で学ぶ 季節の食と暦

10月神無月|栄養満点の秋の味覚を味わおう!

  • LINEで送る

前回はお月見、十五夜についてのお話でしたが、お月見は楽しめましたか?
芋名月、ぜひ旬の里芋のおいしさを味わってほしいと思いますが、子どもに人気なのは、やはりさつまいもでしょうか。

さつまいも、その名前からも想像できるように、九州が産地。
千葉や埼玉などでも美味しいさつまいもが獲れますが、もともとは暖かい地域で育ちます。
だから、保存するには冷蔵庫は不向きです。
風通しいの良いところで常温保存が良いのですが、長期保存する場合は、新聞紙でくるんで温度が下がり過ぎないようにして野菜室に入れてくださいね。
この時期、お子さまが芋掘りをしてたくさん持ち帰ってくるご家庭も少なくないと思います。
ぜひ、上手に保存しておいしさをキープし、季節の味を楽しんでほしいと思います。

さてさて、たくさんあるさつまいもの食べ方は?
蒸かし芋、焼き芋、天ぷらばかりだと飽きてしまいますよね。
かと言って、おやつならまだしも、ご飯、おかず系だと「なかなかメニューが出てこない」という声もよく聞きますが、実は、醤油やお味噌との相性も良いのです。

豚汁に入れて、さつま汁に。
挽肉と一緒に甘辛味で煮てもおいしいですし、コロッケもさつまいもで作るとほんのり甘みがあって子どもたちが好きな味になります。
私は、皮つきで1センチ位の角切りにして、塩少々とだし昆布1枚を入れて炊いたさつまいもごはんに、ごま塩を振って食べるのも大好きです。

ちょっと発想を変えて、ぜひさつまいもをおかずの素材として使ってみてください。

★食のプロからのアドバイス★

おうちでチャレンジ!
大学いも

さつまいも………中1本
きび砂糖………80g
水………………50cc
醤油……………大さじ1/2

①さつまいもは皮ごと洗ってひと口サイズの乱切りにする。170度
 の油できつね色になるまで素揚げする。
②フライパンにきび砂糖を入れて中火にかける。溶けだして少し色
 がつき始めたら水を加える。 フライパンをゆすって混ぜながら
 加熱し、少し煮詰まってトロリとシロップ状になったら醤油を加
 え、①のさつまいもも加えて全体に絡める。
③器に盛って黒ごまをふる。


著者|江口 恵子

江口 恵子 フードスタイリスト・料理家。心も体も健やかな気持ちのいい暮らしは、日々のごはんからはじまる。そんな想いから、おいしさと作りやすさを追求したレシピで料理教室のレッスンを行っている。雑誌やWEB、広告でのレシピ提案やスタイリング、企業やメーカーのレシピ開発などにも携わる。著書に『作って伝える郷土ほっこりおやつ』(赤ちゃんとママ社)『子どもと一緒に季節の食しごと』(マイナビ出版)ほか。

花まるグループとは?

花まるグループは、子どもたちを「メシが食える大人」そして「魅力的な人」に育てる学習塾です。子どもの本質を見据えた指導を行っています。

●花まる学習会


年中~小学6年生の学習塾。
数理的思考力、読解・作文を中心とした国語力、野外体験を三本柱として、子どもの本質を見据えた指導を行っています。

●花まる野外体験


花まるグループの野外体験は、バカンスではなく、ツアーでもない、生きる力を育むスクール。親元を離れ、初めて出会う子どもたち大自然のなかで遊びつくします。

●スクールFC


花まるグループの進学塾部門。思考力・学習法・意識改革の三本柱で「自学ができる子」を育てます。
やらされではない、子どもたちの幸せな受験を全力で応援します。

もっと花まるグループを知る