イベントレポート

【イベントレポート】松島伸浩講演会「コロナ時代の『新・中学受験の基礎知識』」(2021/8/22実施)

  • LINEで送る

首都圏で中学受験をする子どもは15%程度と言われています。

対象の子どもは一部のため、公立小学校では受験指導を行いません。そのため、受験生をもつ親のすることは、志望校選びや家庭学習の管理、子どもへの関わり方……と多岐に渡ります。

また、ネットや書籍などに情報があふれており、どの情報を信じたらよいのか?うちの子に合う方法はどれなのか?受験生を持つ親の疑問や悩みは尽きません。

当講演会では、長年中学受験指導に携わり、多くの親子をサポートし志望校合格へと導いてきた松島が、コロナ禍での受験となった2021年度入試の特徴と傾向、私立中学校および公立中高一貫校の入試動向や、新学習指導要領の影響などについて語りました。

コロナ禍ならではの志望校の選び方や、受験生の保護者の心構えなども盛り込み、テストに直結するわけではないけれど確実に学力を伸ばすためのヒントもお伝えしました。

「先取り学習では伸びないというのは本当ですか?」「特待生・奨学金などの補助の話を聞きたい」「いくらがんばっても偏差値が上がりません」など、事前に保護者の皆さまからいただいたご質問にもお答えしました。ご参考になれば幸いです。

ご参加・ご質問くださった皆さま、誠にありがとうございました!
アーカイブ配信もぜひお楽しみください。

 

\この講演会をご覧になれます/
スクールFCYou Tubeチャンネルにて、アーカイブ動画を配信中!
見逃した方、改めて視聴したい方はぜひご覧ください!

■参考図書

https://www.amazon.co.jp/dp/4788911361

『中学受験 親のかかわり方大全』
中学受験を考え始めたときから卒業まで、手元に持っておいていただきたい1冊。 受験生へのかかわり方を、学年別にご紹介しています 。

◆ 松島 伸浩(まつしま のぶひろ)
花まるグループ スクールFC 代表
1963年生まれ、群馬県みどり市出身。現在、スクールFC 代表兼花まるグループ 常務取締役。教員一家に育つも、私教育の世界に飛び込み、大手進学塾で経営幹部として活躍。36歳で自塾を立ち上げ、個人、組織の両面から、「社会に出てから必要とされる『生きる力』を受験学習を通して鍛える方法はないか」を模索する。その後、花まる学習会創立時からの旧知であった高濱 正伸と再会し、花まるグループに入社。教務部長、事業部長を経て現職。のべ10,000件以上の受験相談や教育相談の実績は、保護者からの絶大な支持を得ている。子育て講演会、教育講演会は定員のため抽選になるほどの人気である。現在も花まる学習会やスクールFCの現場で活躍中である。
『中学受験 親のかかわり方大全』『中学受験 物語ですらすら頭に入る よく出る漢字720』(実務教育出版)『算数嫌いな子が好きになる本 小学校6年分のつまずきと教え方がわかる』(カンゼン)など著書多数。
ポッドキャスト等で配信中の「のびるRADIO」では、受験情報や、子育てに役立つ情報を発信している。

🌈2022年度小学3年生・小学4年生対象 体験授業&説明会
スクールFC/FCオンライン/西郡学習道場/シグマTECHから、一人ひとりに合ったコースをお選びいただけます。ぜひご参加ください✨
▼詳細・お申し込みこちらから
https://www.schoolfc.jp/taiken/fc2022.html

スクールFC, 松島伸浩, 中学受験, 高学年

花まるグループとは?

花まるグループは、子どもたちを「メシが食える大人」そして「魅力的な人」に育てる学習塾です。子どもの本質を見据えた指導を行っています。

●花まる学習会


年中~小学6年生の学習塾。
数理的思考力、読解・作文を中心とした国語力、野外体験を三本柱として、子どもの本質を見据えた指導を行っています。

●花まる野外体験


花まるグループの野外体験は、バカンスではなく、ツアーでもない、生きる力を育むスクール。親元を離れ、初めて出会う子どもたち大自然のなかで遊びつくします。

●スクールFC


花まるグループの進学塾部門。思考力・学習法・意識改革の三本柱で「自学ができる子」を育てます。
やらされではない、子どもたちの幸せな受験を全力で応援します。

もっと花まるグループを知る