イベントレポート

【講演会レポート】箕浦健治「生きる力〜もめごとはこやし〜」(2021/5/7実施)

  • LINEで送る

2021年5月、花まる学習会 野外体験部 部長 箕浦健治によるオンライン講演会「生きる力〜もめごとはこやし〜」を開催しました。

2020年度より、小学校から順次新しい学習指導要領に沿った授業がスタートしています。文部科学省によると、その学習指導要領が目指すのは「子どもたちの”生きる力”を確実に育むこと」。社会に出て、自分の生きる道を自ら切り拓いていく力を養うことが重視されています。

激動の社会のなかで子どもたちが自ら生きる道を見つけ、実現へと歩んでいくために、我々大人ができるサポートは何でしょうか。これまで数多くのご家庭から「いじめ」や「引きこもり」の相談を受け、実際に子どもたちと向き合った経験から、箕浦は「自己肯定感」がキーポイントだと語ります。

自分を肯定して価値を見出し、「わたしなら、やれる」と自分を押し出す力ーー。この力が育まれるかどうかの分岐点はいつなのか、そしてその時期に何をすればいいのか? 野外体験での子どもたちの成長エピソードを中心に、生きる基礎力が身につく時期や生きる力を鍛える経験、家庭の役割やサポート法について熱く語りました。

\この講演会をご覧になれます/
You Tubeチャンネル「花まる子育てカレッジ」にて、アーカイブ動画を配信中!
見逃した方、改めて視聴したい方はぜひご覧ください♪

▼【期間限定】箕浦健治「生きる力〜もめごとはこやし〜」( オンライン講演会 )
https://youtu.be/I3T3MQkJq_Y

 ▼参考資料:文部科学省|学習指導要領「生きる力」
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/1413516.htm 

花まるグループとは?

花まるグループは、子どもたちを「メシが食える大人」そして「魅力的な人」に育てる学習塾です。子どもの本質を見据えた指導を行っています。

●花まる学習会


年中~小学6年生の学習塾。
数理的思考力、読解・作文を中心とした国語力、野外体験を三本柱として、子どもの本質を見据えた指導を行っています。

●花まる野外体験


花まるグループの野外体験は、バカンスではなく、ツアーでもない、生きる力を育むスクール。親元を離れ、初めて出会う子どもたち大自然のなかで遊びつくします。

●スクールFC


花まるグループの進学塾部門。思考力・学習法・意識改革の三本柱で「自学ができる子」を育てます。
やらされではない、子どもたちの幸せな受験を全力で応援します。

もっと花まるグループを知る