花まるグループ講演者一覧

🌸子育て全般、お任せ!

A 高濱 正伸(たかはま まさのぶ)


年間講演会参加者数は30,000人!笑って泣ける、すべての大人に一度は聞いてほしい子育てのすべてが詰まった講演です。
【代表演題】「母親だからできること」「父親だからできること」「メシが食える大人に育てる」

 

B 松島 伸浩(まつしま のぶひろ)


進学塾部門「スクールFC」代表。年下ながら、高濱の「中学受験の師」であり、かけがえのないパートナーとなった人物。「学習習慣」「家庭の大切さ」「高学年、中学生」「算数」など・・・。のべ10,000件以上の保護者面談の実績から、子育てを語ります
【代表演題】「わが子を『メシが食える大人』にする子育て」「小学生、中学生のやる気を引き出す子育て」「家庭でできる算数力の伸ばし方」

 

C 箕浦 健治(みのうら けんじ/ファイヤー)


野外体験部部長。子ども×野外体験(外遊び)=成長、の事例を語らせたらナンバーワン!他の追随を許さない花まるメソッド満載の野外体験には、「将来メシが食える大人になるために必要なこと」がすべて詰まっています。
【代表演題】「生きる力 ~もめごとはこやし~」

 

D 相澤 樹(あいざわ たつき/パッション)


関西ブロックブロック長。花まる学習会全体の“お兄ちゃん”としてたくさんの教室、生徒を見守ってきました。保護者と子どもを熱くサポートしてきた事例から、子育て、家庭という切り口で講演します。
【代表演題】「あと伸びする子の家庭の習慣」「60点でも伸びる子、90点なのに伸び悩む子」

 

E 真島 健一郎(まじま けんいちろう)


神奈川ブロック長。前職は、個別指導塾の教室長をつとめていたこともあり、年中~予備校生までを見てきた幅広い経験を活かし、
「幸せな家族」「教育」というテーマで講演を行っています。
【代表演題】「我が子が生き生きと育つ 家族のコミュニケーション」

 

F 中山 翔太(なかやま しょうた/ブラボー)


アルゴクラブ、Think! Think!(シンクシンク)部門長として、知的好奇心旺盛な子どもたちを伸ばすために必要なことを、日々の現場の事例から語ります。
【代表講演】「賢くなる子のあそびと習慣」

 

G 鈴木 和明(すずき かずあき/シドニー)


花まる学習会、スクールFCにて数多くの現場を担当し、保護者から篤い信頼を得て、あそ伸びする子を育てるためのアドバイスを保護者向けに講演しています。また最近では企業(対:指導者)向けの講演会でも、子どもたちへの声かけ実践例などを伝えています。
【代表講演】「子どものやる気を育むためには」

 

H 高橋 大輔(たかはし だいすけ/ダイブ)


東京南ブロック長。子どもたちの「感動体験・自己肯定感」の大切さをテーマに、子どもたちが社会で自立できる力を育むための環境づくりなどを講演中です。また近年は、学校側からの要望で「男の子の育て方」というテーマでの講演を実施、非常に好評を得ました。
【代表講演】「子どもを伸ばすためには」「男の子の育て方」

 

I 大塚 剛史(おおつか たけし)


スクールFC 花まる中等部 部長。進学塾部門であるスクールFCにて、「高校受験科」責任者、本八幡校舎長をへて、
新しく「花まる中等部」を立ち上げました。子どもたち、特に小学校高学年と中学生へのアドバイスで、子どもたちから絶大の信頼を経ています。
【代表講演】「中学生の育て方」(保護者向け)「卒業する君たちへ ~今伝えたいこと~」(子ども向け)

 

🌸このワンテーマが知りたい!

【公教育】J:西郡 文啓(にしごおり ふみひろ) 
【野外体験・公教育】K:新井 征太郎(あらい せいたろう)
【受験】 L:仁木 耕平(にき こうへい)
【作文】 M:竹谷 和(たけたに かず)
【読書】 N:平沼 純(ひらぬま じゅん) 
【社会】 O:狩野 崇(かのう たかし)
【理科】 P:川幡 智佳(かわはた ちか) 
【音楽】 Q:笹森 壮大(ささもり そうた) 
【療育】 R:佐藤 暢昭(さとう のぶあき)

 

J 西郡 文啓(にしごおり ふみひろ) 
-公教育×花まるの 可能性を探っています。


高濱と花まる創立から二人三脚でやってきました。「西郡学習道場」の立ち上げをへて、公教育の現場で先生たちをサポートしたい、という想いのもと、「佐賀県武雄市官民一体型小学校プロジェクト」「長野県北相木小学校の教育改革プロジェクト」などで活躍中。学校の先生向け講演会でも、全国各地を回っています。
【代表講演】「伸びない子はいない ~子どもが変わった、学校が変わった~」(先生向け)

 


K 新井 征太郎(あらい せいたろう)
ー先生方、自治体職員の方向けにも講演しています!

学校の先生から、花まる学習会に転職。「本物の教育がしたい」という熱い思いのもと、花まる教室以外にも、野外体験の現場、公教育の現場で、花まるメソッドを使った実践を行っています。近年では、学校の先生向けの研修や、地方自治体関係の方向けに、企画運営の視点やポイントを伝える講座も担当しています。

【代表講演】「子どもが育つ外遊び」(保護者向け)「野外体験の必要性とニーズ」(自治体職員向け)「公教育現場における花まるメソッドの実践例」(教職員向け)

 

L 仁木 耕平(にき こうへい)
ー「学力、どう伸ばす?」「国語の力を伸ばしたい!」に応える講演です。

スクールFC本部校校舎長をへて、現在は教務部長へ。実績に裏付けられた授業力・進路指導力とあたたかい人柄で、保護者・子どもたちから厚く慕われ続けています。
【代表講演】「低学年時代と高学年時代の伸ばし方」「国語の力、その伸ばし方」

 

M 竹谷 和(たけたに かず) 
ー作文に「苦手」はありません!「書く力」を伸ばすためには?

花まるの教材開発の中核を担っています。日々、教材を開発していく中で見つけた子どもたちの「書く力」を伸ばすためにできること。読書感想文で毎年悩む、入試前に論述の力を鍛えたい、などのお悩み解決の糸口となる講演です。
【代表講演】「『書くことは楽しい』と思えるために」

 

N 平沼 純(ひらぬま じゅん) 
-花まるで、「本」と言えば、平沼です!

子どもの読書や言葉の発達にまつわる疑問の数々。それらに対して、現場での豊富な実践をもとにお応えするとともに、様々なおすすめの本を紹介して、本の世界への旅へとご案内します!
【代表講演】「現実(いま)を生きる力を育む読書の旅」「子どもを本好きにする10の秘訣」

 

O 狩野 崇(かのう たかし)
-「社会」大好き・「社会」を好きになりたい・「社会」は苦手、そんな子の保護者の方へ

進学部門の社会科と作文の柱です。日本全国の城址や古戦場をはじめ津々浦々歴史の舞台となった場所を愛し、歩き、考えてきました。「最高に面白い社会科」を、魅力的な薀蓄とともに語ります。
【代表講演】「本当は面白い社会科、本当に面白い社会科」

 

P 川幡 智佳(かわはた ちか) 
ー「理科好きっ子」応援します!


理科のことなら、彼女にお任せ!圧倒的な生き物への愛情をもとに、「理科」という教科について、語りつくします。「うちの子、理科が苦手で」と悩んでいる保護者の方へもおすすめです。
【代表講演】「『理科好きっ子』に育てるための大人のあり方」

 

Q 笹森 壮大(ささもり そうた) 
-「音楽」で「生きる力」を育てたい!

花まる学習会の音楽部門「音の森」の代表です。これからの時代に大切なのは「非認知能力」と呼ばれる力。音楽には、そうしたこれからの時代の「生きる力」を育む可能性を秘めています。最新の教育現場の生の事例を交えて、音楽を通じた「生きる力」の育て方をお伝えいたします。
【代表講演】「幼児期だからこそ伸ばしたい生きる力」

 

R 佐藤 暢昭(さとう のぶあき)
-「療育」について、一緒に考えましょう

 

花まるグループ NPO法人子育て応援隊むぎぐみの副理事。むぎぐみの中の一部門である療育支援部門Flos(フロス)を仲間とともに立ち上げ、発達に偏りのある子どもたちに対して、行動面・社会面・学習面での支援を行いつつ保護者の皆様から多くの相談を受けています。近年は、専門家の知見から語る、花まるメソッドにもとづく療育支援の実践例を広めるための講演会で活躍中です。
【代表講演】「『困った子』とは?」

 

S 井岡 由実(いおか ゆみ)
―幼児教育とアートのスペシャリストです

 

花まる学習会にて数多くの生徒を担当する中、年中長向け教材開発、スクールFC「特国」教材開発に携わってきました。
現在は、「ARTのとびらーAtelier for KIDs」にて子どもたちを教えています。創作ワークショップつきの保護者向け講演会など、子どもの思いや行動に思いを馳せた、芸術や家庭教育に関わる講演が得意。