年長・男の子|ネガティブを克服!自ら学ぶようになりました

花まる連絡帳STORY

今回は、2017年度の最終授業。年長コースを晴れて卒業するRくんのお母さんが、連絡帳でRくんの1年間の変化を伝えてくださいました。


わんぱくなRが、花まるの教室でたくさん誉められて自信をつけ、自分から進んで宿題をしたり授業の準備をしたりするようになりました。

もともと とてもネガティブで、家に帰ってくると「ようちえん、いやだぁ」とシクシク泣いていました。

この一年でそれがウソのように元気いっぱいになり、「もくようびは、はなまるのひ!」としっかり覚えて楽しく通っていました。

最初に出会えた花まるの先生がK先生でよかったです。

一年間、ありがとうございました。

「えぇ~!? むずかしそう…!」

と目の前の課題を見て涙をうかべたこともあった年長クラスのRくん。

今ではどんな課題でも「これ、知ってる! ぼく、天才だからできちゃうよ!」と前のめりに取り組み、見たことのない問題には「どれどれ?」と自分から挑戦しています。



今のRくんなら、小学生になってもメキメキと力を伸ばしていくことでしょう。

これからの学びがもっと楽しく、Rくんの自信の源になりますように。

引き続き全力で支えてまいります。



🌸花まる学習会の「連絡帳」とは?

花まる学習会の教室では、お母さんと教室長とのコミュニケーションツールとして連絡帳を使用しています。
お母さんは教室長に知っておいてほしいことや日々の子どもたちの姿を、教室長は教室での子どもたちの様子を。情報交換を続けるうちに、気づけば何度も読み返す”育児日記”になっていきます。


花まる教室長

花まる教室長

日々、現場で子どもたちと向き合い、寄り添い続けている教室長たち。「勉強って、楽しいな!」の伝道師であり、お母さんと子どもたちとの橋渡しのような存在。子どもたちを見ているからこそ語れる「事例」をたっぷりご紹介します。

Category

keyword