【花まるアルゴっ子】「難しそう…できないよ」の壁を崩した瞬間

「えぇ~…? できるかなぁ」

そうつぶやきながら、嫌々ナンバーリンクの作問を始めた3年生のWちゃん。

問題を作ること=難しいことと捉えている様子。


しかし、いざ作り始めるとポイントをしっかり抑え、スラスラと問題を作っていく。

作り終わると、

「あれ? なんだぁ、思ったよりも簡単だった~!」

と達成感でいっぱい。

楽しくなったようで、次から次へと作問していく。


やってみたことがないと、ついつい「無理かも」「難しいそう」と身構えてしまうが、やってみないとわからない。


Wちゃんの「思ったより簡単だった」という感覚は、また何か新しいものに出会ったときに「もしかしたらいけるかも」の種になる。


とても貴重な成功体験をひとつ積んだWちゃん。

これからも勇気を出して新たなことに挑戦し、新しい自分に挑み続けてほしい。



~教室スケッチより~


※ナンバーリンク:丸の中の数字の数だけ線をつなぐパズルを解くプリント教材

◯と○を、線でつないでいきます。  
◯の中の数字と同じ本数、線をつなげることができます。  
上下左右、ななめの8方向とつなげます。  
ななめの線が交差してはいけません。


花まる教室長

花まる教室長

日々、現場で子どもたちと向き合い、寄り添い続けている教室長たち。「勉強って、楽しいな!」の伝道師であり、お母さんと子どもたちとの橋渡しのような存在。子どもたちを見ているからこそ語れる「事例」をたっぷりご紹介します。

Category

keyword