【1年生・女の子】雨の日の大冒険

花まる連絡帳STORY

今日は午後から強風と大雨。

娘の帰宅時間にはさらに雨足が強まっていました。

帰りが心配で学校まで迎えに行こうかと迷いましたが、子どもどうしでチャレンジする機会でもあるしな…と思い、迎えにいくのをやめました。

マンションのベランダから見ていたら、お友だちと3人でなんとか歩いて帰ってくるのが見えました。

ピンポーン!

と、無事帰宅。が、ドアを開けた途端に「わーっ‼」と泣きついてきました。

やっぱり少し怖かったようです。

しばらく抱き着いて離れませんでした。

「お店から出たとたんにカサがひっくりかえってこわれちゃった人もいるよ」

「カサを細くして開かずに歩いていた人もいたよ」

と、歩きながら見た光景を必死に説明していました。

 

🌸花まる学習会の「連絡帳」とは?
花まる学習会の教室では、お母さんと教室長とのコミュニケーションツールとして連絡帳を使用しています。
お母さんは教室長に知っておいてほしいことや日々の子どもたちの姿を、教室長は教室での子どもたちの様子を。情報交換を続けるうちに、気づけば何度も読み返す”育児日記”になっていきます。

花まる教室長

花まる教室長

日々、現場で子どもたちと向き合い、寄り添い続けている教室長たち。「勉強って、楽しいな!」の伝道師であり、お母さんと子どもたちとの橋渡しのような存在。子どもたちを見ているからこそ語れる「事例」をたっぷりご紹介します。

Category

keyword

この内容で送信します。よろしいですか?