【バンガローで親子キャンプ】一緒に汗を流して笑い合う親子の時間

野外体験・2017春企画「バンガローで親子キャンプ」を開催しました!

池での「魚つかみ」や魚さばき、川遊び、フェザースティックを使っての「火おこし」、カレー作り……

自然な豊かな南アルプスで一緒に汗を流して笑い合う親子の時間を、「バンガロー」に泊まって満喫しました!

 

池に魚を放つと、子どもたちは大興奮!

「やった!つかめた!!!」

「こっちにもいるよ~!」

と大はしゃぎです。 

 

つかむだけでなく、「さばく」体験も。

お父さん・お母さんに見守られながら少しずつ包丁を動かす子どもたちの目は、真剣そのものでした。



「火おこし」は、お父さんの出番です!

割りばしをナイフで削って枝分かれにし、火を燃しやすくする「フェザースティック」をつくります。

「お父さん、すごい…!」

頼もしくてかっこいいお父さんの姿を見ながら、子どもたちは三つ編み状態の麻ひもを1本ずつほどいて綿にしていきます。

準備ができたら、いざ点火!

ファイヤースターターから飛び散る火花に、子どもたちの目は釘づけでした。


自分たちでおこした火を使い、親子で手を取り合いながら作った「カレー」は格別。

「うちのY、普段はあまりおかわりしないのに……」

子どもたちの食べっぷりに、私たちよりもお父さん・お母さんが驚いていました。

 

「大自然に出かけたり、アウトドアを楽しんだりする機会は、貴重ですよね。」(Nくん・母)

「いつもとは違う息子に出会えました!」(Rくん・母)

「Oくんのご家族と仲良くなれてうれしいです。今度、家族ぐるみでキャンプに行こうと約束しました。」(Hくん・父)

「私自身、怒らずに一緒にいることができたことに驚いています。」(Rちゃん・母)

「子どもたちのように楽しめた瞬間でした!」(Aちゃん・母)

 

様々な遊びを共にした家族は、いつしか大切な仲間に。

気づけば何組もの家族が集まって「おにごっこ」が始まるほどです。


池も、川も、キャンプ場も。すべてを楽しみ尽くした2日間。

これをきっかけに、今後も家族で、そして大切な仲間たちと、大自然のなかでキャンプを楽しんでくださいね!


次回は秋Autumn企画で開催予定です。どうぞ、お楽しみに!

 


🌼2017春企画 コース紹介はこちら
※2017年度の春企画募集は終了しました

花まる教室長

花まる教室長

日々、現場で子どもたちと向き合い、寄り添い続けている教室長たち。「勉強って、楽しいな!」の伝道師であり、お母さんと子どもたちとの橋渡しのような存在。子どもたちを見ているからこそ語れる「事例」をたっぷりご紹介します。

Category

keyword