【2年生・男の子】アルゴカップでの成長~最後まで諦めない~

【花まる学習会 アルゴクラブ】教室での子どもたち


花まるアルゴカップに初出場した2年生・Uくんのお母様から、こんなお話をいただいた。


***************

先日のアルゴカップでは、一回戦で思うようにいかず準決勝に進めませんでした。

「やっぱりみんなすごいなあ」と思い、半ば諦めムードだったのに、Uが私のところに来て、

「『まだ、ポイント獲得戦があるから!』終わりじゃないよ。最後まで絶対あきらめるなって、コーチもいってたじゃん」

と言ったのです。

私はUから大事なことを教わった気がしました。

小学2年生にして、このような緊張感・高揚感を感じていることを、うれしく思います。

感動で涙が止まりませんでした。

***************


普段の教室では物静かで、ただただ、黙々と目の前のものに集中して取り組んでいる。そんなUくんが見事、シグマ賞に輝いた。彼の前向きな姿勢や言葉に、アルゴカップでの成長を感じた。

今後の飛躍が楽しみだ。

 

~教室スケッチより~ 



🌼第4回アルゴカップの様子はこちら

*花まるアルゴカップ:花まる学習会アルゴクラブ内で参加者を募り、各地域の会員が一堂に会して行われるアルゴゲーム大会

*ポイント獲得戦:準決勝に勝ち上がれなかった選手同士でポイント数を競い合う対戦。

*シグマ賞:ポイント獲得戦でポイントを一番多く獲得した選手に贈られる賞

花まる教室長

花まる教室長

日々、現場で子どもたちと向き合い、寄り添い続けている教室長たち。「勉強って、楽しいな!」の伝道師であり、お母さんと子どもたちとの橋渡しのような存在。子どもたちを見ているからこそ語れる「事例」をたっぷりご紹介します。

Category

keyword