Original

【西郡コラム】『試す力』 2019年4月

2019年04月08日

まずはやってみる。 失敗したら、また別のやり方を考えてやってみる。 なぜ上手くいかないか、考える。そして、やってみようと試行錯誤する力を学習習慣の一つとして身につけたい。 学習にしても、遊びにしても、いろいろなことにチャレンジする積極的な子と慎重な子がいる。

記事を見る


Original

【高濱コラム】『チャームを磨け ~卒業するキミへ~』2019年4月

2019年04月05日

卒業おめでとうございます。 ここまであなたを無償の愛で包み、懸命に育ててくれたご両親や、お世話になったたくさんの方々のおかげで今があります。 その人たちに感謝は伝えられたかな。 いつもはお母さんお父さん向けに書いているのだけれど、今回は卒業する皆さんへの送辞として書きます。

記事を見る

Original

【Rinコラム】『自由な創作の過程にある「自分との対話」「没頭」』

2019年03月23日

創作活動に没頭している間、子どもたちの中でいったい何が起きているのでしょう。 それは「自分との対話」です。 「対話」というと、人と人の間に存在するもの、と考えることが多いかもしれません。 しかし実際には、内なる自分と対話することのほうが多いのが、人間という生き物です。 制作中の子どもたちは、「もっとこうしたい」という内なる欲求を確かに感じ取り、自分自身と向き合い始めます。

記事を見る

Original

【西郡コラム】『虚像を求めないこと』2019年3月

2019年03月23日

親が子どもに対して、「こうあってほしい」と期待するのは当然のこと。 しかし、その期待があまりにも子どもの実態からかけ離れた虚像だと、子どもへの負担は大きく、成長には負となる。 成功している子どもの姿を描くのは親心、望まない親はいない。 描きすぎてしまう、追い求めてしまうと現実の子どもの成長とのギャップに落胆する。

記事を見る


Original

【高濱コラム】『触発し合う』2019年3月

2019年03月01日

News Picksの記事に、陸上競技の為末大さんと予防医学者の石川善樹さんとの対談が載っていました。 ​​​​​​​談論風発、才能と才能が語り合う中で、「研究の世界で達成のために必要なのは『よい問題を見つけること』だ」とか、「人は『自分で』気がついたことであれば、ずっと探求できるけれど、『あなたの問題はこれだね』と人から言われちゃったら別物で、それはコーチングの難しさでもある」「『人生の勝負時はいつですか』、とか『自分の問題は何ですか?』ということが言語化されたら、もう人は勝手に成長して達成して幸せになれる」というような学びや発見に次々と出合えて、読み応えのある記事になっていました。

記事を見る

Category

keyword