【西郡コラム】​​​​​​『持って生まれた能力を伸ばすため』 2019年10月

注意欠陥・多動性障害(ADHD)の子を持つある保護者は、子どもがADHDと診断されて、むしろ気持ちが楽になったという。 授業中に立ち歩いてしまったり、いつも忘れ物をしてしまったりと、我が子が「よその子と違う」ことにずっと苛立ち、悩んだ。 しかし、ADHDという診断で「この子はそういう子なんだ」と受け止めることができ、それ以来、他の子と比べることがなくなった。

記事を見る

【松島コラム】​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​『天職とキャリアデザイン』 2019年10月

「この仕事は私の天職です」という方にお会いすると感心するばかりです。 私自身は、あまり考えもせず大学に進み、4年生になって初めて「就職どうしようかな」と思うような人間でしたので、マスコミや広告、政治などなんとなく華やかに見える業界を物色しながらも、結局は就職もせず、今でいうフリーターをやっていました。

記事を見る

【高濱コラム】『今を生きる』2019年10月

サマースクールが終わりました。 最高の夏が、また一つ過ぎました。 たくさんの会場を周りましたが、どこに行っても、子どもたちの没頭する姿と笑顔が輝き、本当に可愛かったです。 講演会何本分になるだろうというくらい、濃密で記憶に残るシーンの連続でした。 その中の一つ、「高濱先生と行く修学旅行」について書きます。

記事を見る


壁に貼るだけ!遊びにも勉強にも使える子育ての万能アイテムとは?

「あんなに遊んでいたのに、もう見向きもしなくなったわね・・・。」子どもの成長とともに移り変わるおもちゃへの興味。仕方がないことですが、せっかく買うなら、できるだけ長く使える物がいいですよね。幼児期から高学年まで…そんな万能アイテムをご紹介します!

記事を見る



働くお母さんの子育て│「一緒にいてあげたい気持ち」と戦う母たち

仕事で保育園のお迎えが遅くなったとき、「も~、遅かったよ!」と、ふくれっ面をしながら、ギューと抱きついてくるわが子。「心細かったんだろうな…」とお母さんは胸がしめつけられますね。それでも、働くことに罪悪感を抱く必要はありません。その理由をご紹介します。

記事を見る

9月の行事食|親子で作ろう!白玉粉を使った月見団子

9月には十五夜があります。 子どもも食べやすい白玉の月見団子を作ってみませんか? 白玉の生地を丸める作業はねんど遊びに似ていて、子どもと一緒に楽しめます。 また、子どもの手先の器用さ、段取り力、創造力にもつながりますよ。 できあがった月見団子は、秋の収穫への感謝や家族の健康を祈りながら食べましょう。

記事を見る

子どもの虫歯予防|歯に良い食べ物・食習慣

子どもの健やかな成長のために食事内容とあわせて大切にしたいのが歯のケアです。 歯の健康は口の中だけでなく、全身の健康にも関係します。 色々な食品を食べ、よく噛み、食後の歯磨きを習慣化したうえで、歯に良い食べ物や食習慣を取り入れましょう。 今回は、歯に良い栄養素が豊富に含まれる食べ物と歯の健康を守る生活習慣をご紹介します。

記事を見る

Category

keyword