花まるSTORY

子どもの本質がつまった事例が満載!
心あたたまる「ストーリー」をお楽しみください

イライラする!! 10歳以上の「反抗期」娘に困ったら…

2018-02-09

あのかわいかった娘はどこに行ってしまったのかしら? そんなお悩みを抱えるお母さんのために、今回は「高学年の子どもとの接し方」をご紹介します。

子どもが大きく成長するきっかけになる!「通過儀礼」を用意しよう

2018-02-09

子どもに勇気を出して挑戦してほしいことがあるときは、ぜひ「通過儀礼」をつくってみてください。子どもたちはこんなふうに大きく成長していきます。

【Rinコラム】『終わり方を大切に』2018年1月

2018-01-15

どんなに失敗しちゃったな、という出来事の後にも「よかったね」で終わらせることの大切さについては、以前お話しましたが、このことをもう少し深めて考えてみましょう。

学力を培う親子の会話術|人前で話す力をつけるコツ3つ

2018-01-15

【お悩み相談】3年生の男の子です。会話をしていても文章になっていないというか…筋道立てて話すことができません。話す力をつけるために家庭でできること、ありますか?

何を?いつ?どんな言葉で?子どもがグングン伸びる上手なほめ方

2018-01-13

やる気を伸ばそうと褒めてみるも、空振り。しらける子どもを前に「褒めるって難しい」と途方に暮れていませんか? 今回は、お母さんに知っていてほしい「ほめ上手になるコツ」をご紹介します。

【お悩み相談】8歳の娘が非常に繊細。強い心をもってほしいのですが…

2018-01-09

娘は赤ん坊のころからよく言えば繊細、悪く言えば神経質な子どもでした。大きくなったいまもそれは変わらず、親戚や友だちのささいなひと言にひどく傷ついたり、怖がりで新しいことに挑戦するのにも時間がかかったりします…

【Rinコラム】『あなたらしく』2017年12月

2017-12-20

「自分らしく生きる」とはどういうことでしょうか。「あなたらしさ」とは何でしょう? 私は、子どもたちにこんなふうに伝えています。

「発想力」を伸ばすのは経験だけ!? 5つの土台で鍛えよう

2017-12-06

「発想力」=メシを食っていくために必要不可欠な力。とはいえどうやって伸ばせばいいの?今回は、そんな疑問にお答えします!

低学年|積極性を育むには?学校で自信をもって手をあげるために

2017-12-06

Q. 積極的に手を挙げて、イキイキと発表している他の子と比べると、おとなしいタイプのわが子。なんとも頼りなく感じてしまいます。積極性を育むにはどうすればいいでしょうか?

低学年|誰かと比べてはダメ!勉強が遅れがちな子への、親の接し方

2017-12-06

Q.小学3年生の娘は、おっとりしていてマイペースなせいか、周りの子より勉強が遅れているような…。ママ友たちと会うと、「○○ちゃんはよくできるわね」「うちの子はまだまだ…」と他の子と比べてしまいます。どんなふうに接していくべきですか…?

この内容で送信します。よろしいですか?