2年生

11/19ページ

【高濱コラム】 『書いてみる・相談してみる』2020年9月

海賊ラジオの「ちょっときいてよ!高濱先生」に、小学2年生の男の子のことで相談がありました。概略はこうです。 休校中は学校を楽しみにしていたのだが、リアル授業が始まってみると、担任の方針で決まりごとが何かと多くて、行きたくないと言い出した。一 […]

9月長月|中秋の名月、秋の実りにおいしく感謝!

 残暑がまだまだ厳しい9月ですが、朝晩の風は涼しく秋の香りがしています。 「秋の香りって?」 実際に何か香りがするわけではないのですが、いつもの道を歩いているふとした瞬間にふいてきた風や、開けた窓から部屋の中に入ってきた風が、少しひんやり冷 […]

【Rinコラム】『じかんがきたら、おしまい』2020年9月

子どもたちが夢中になって遊んでいるとします。もう次の予定が迫っています。「はい、もう遊ぶのおわり!行くよ!」と言ってみても、気持ちがなかなか切り替えられない……。こんなことって、よくありますよね。時間の感覚が大人と違い、未来を見通す力がまだ […]

第4回|オンラインで生まれたもの

新型コロナウイルスの拡大によって、世界は変わりました。1か月先のことも予測できない状況が続くなかで、オンライン化が進み、可能性が広がったことも多くあります。 教育の現場でも、オンライン化によって予想していなかった副次的な効果が生まれた例があ […]

【花まる教室長コラム】『泣き虫からヒーローへ』臼杵允彦 2020年7月

以前、東京ディズニーランドを楽しみ尽くして帰りに爆睡していた息子。来月でいよいよ5歳になります。「布団に置いても泣かなくなったのはいつからだろう?」「そういえば公園の小さいボルダリング、あと一歩で諦めていたのにもう登れるようになっていたな。 […]

【西郡コラム】『保護者会で話したこと その二』 2020年7月

休校、外出自粛、自宅での生活を強いられた子どもたちにオンライン授業で最初に話したのは、「今、この世で起きていることをしっかり見て、感じて、考えてください」ということ。繊細な子どもは不安を募らせる。学校は休みと前向きに捉える子もいる。子どもも […]

1 11 19